HOME » JTA支援活動 ≪ 開業支援活動

開業支援活動

 

開業支援を受けるには

開業支援を受けるには、JTA認定サロンになることが前提となります。
下記項目に1つ以上当てはまれば開業支援を受ける資格があります。

◆施術スタッフが最低一人以上、JTAセラピスト1級のディプロマを有している者。
◆JTA認定サロンに3年以上の勤務実績がある者。
◆JTA認定サロン経営者の推薦がある者。

開業支援項目

開業にあたって、下記の項目内容をサポートします。

◆店舗探し及び店舗設計に関してのサポート。
◆マーケティング・広告戦略サポート。
◆メニュー設定サポート。
◆製品・備品・消耗品等の仕入れサポート。
◆PB商品開発・製造のサポート。
◆集客・リピーター戦略のサポート。
◆稼働率・コスト管理のサポート
◆開業資金・運転資金のサポート。

開業支援のお申し込み・お問い合わせ

フォームメールでのお問い合わせ

※お電話でのお申し込み・お問い合わせはご遠慮願います。

日本セラピー協会

認定養成校

認定サロン

支援活動

日本セラピー協会

JTA 正会員規約

アクセス

お問い合わせ

個人情報保護